toy's

Sri Lanka Number 11 / コロンボ街中

b0195093_08564410.jpg
晴天の中コロンボの街に、ここは日本でいうと広尾/青山の街といった感じで

通りから一歩入るとコロニアル調の街並みが、高級住宅街

b0195093_17305099.jpg
b0195093_08561094.jpg
b0195093_08563746.jpg
リノベーションされていない時代を感じさせる建物が、のんびり散策
b0195093_08582877.jpg
この道の突き当たり手前に、ジェフリーバワのコロンボでの私邸

ナンバーイレブンが、ここもバワファウンデーションが運営

運よく予約が取れたら宿泊をお勧めです、邸宅見学はほんの一部で

ほとんど撮影禁止・・・・・・残念!
b0195093_08570592.jpg
憧れの 11
b0195093_08581971.jpg
エントランスからレセプションに続く廊下

ラッキーに予約が取れたらここも少人数が宿泊可能

宿泊客もいることもあり、撮影禁止で見学できる部屋も

限られている、来年は是非泊まってみたい。
b0195093_08572559.jpg
20代の頃からロールスを乗り回すほどの裕福さ、長身の美男子、

頭脳明晰にて素晴らしいセンスの持ち主!・・・・・・・・
b0195093_08581060.jpg
左官仕上げにアイアンワーク
b0195093_08573928.jpg
入り口はエッチングされたガラスの扉
b0195093_08574997.jpg
70年代にエレベーターをガラスブロックで囲む2階の中庭
b0195093_08571553.jpg
2代目のロールスが玄関に鎮座、もう一台のメルセデスは修理中とのこと

ここの運営もジェフリーバワファウンデーション。
b0195093_08565539.jpg
名残惜しいナンバーイレブン

b0195093_08562960.jpg
b0195093_08561913.jpg
ナンバーイレブンからぶらっとメインストリートに

小さいながら綺麗なスーパーマーケット
b0195093_08584420.jpg
イギリス統治の頃の名残り
b0195093_08585720.jpg
ガイド・ターラッカ君の知り合いの店でもある歴史あるシーフード

レストラン、ランチはもちろん絶品カリー。
b0195093_08590954.jpg
b0195093_09002501.jpg
ベイラ湖の近くに建つガンガラーマ寺院

やたらに広く煩雑に見える寺院は沢山の参拝者と観光客で

熱気でムンムン。
b0195093_09001059.jpg
b0195093_09020591.jpg
b0195093_08592095.jpg
僧侶から餌をもらって喜ぶ象は食後移動して水浴び。
b0195093_08592928.jpg
b0195093_08595952.jpg
いくつもの大広間には信者からの奉納された高価な貴金属、宝石

象牙から巨大な水晶まで、失礼ながらまるでバザー会場みたい!
b0195093_08594068.jpg
きわめつけは、このガレージには数十台のメルセデス、ロールス

が奉納されていた、新しい日本製4WDもあった!
b0195093_09004090.jpg
スリランカは信号がほとんどないから道路横断は大変、寺院から通りを

渡るとバワが設計した湖の上に建つシーマ・マラカヤ寺院に
b0195093_09005182.jpg
b0195093_09010735.jpg
パラダイスロード・ギャラリーズカフェでtea time
b0195093_09014167.jpg
b0195093_09015473.jpg
美味しかったスウィーツ
b0195093_09012804.jpg
b0195093_09011844.jpg
ジェフリーバワのオフィス後をデザイナー/シャンタ・フェルナンド

がカフェに改装、大人気のカフェ。
b0195093_09213703.jpg
雰囲気あるコロンボの旧い佇まい
b0195093_09215826.jpg
オランダ統治時代に建てられた病院を保存しつつ現在はダッチ・ホスピタル

ショッピングモールに、歴史ある建物。
b0195093_09214906.jpg
建設中のツインタワービル


by de-naani | 2017-02-07 09:13 | 休日 | Comments(0)
<< Sri Lanka 9 da... Sri Lanka The ... >>