toy's

タグ:Cuba ( 11 ) タグの人気記事


CUBA 9days / キューバの旅9日間

b0195093_16452433.jpg
今回の旅行はリゾート地と旧市街をのんびり足早にまわってみた
b0195093_16455969.jpg
のんびりとした国
b0195093_16454726.jpg
ヒトの幸せはなんなんだろうと考えさせられた旅でもある

モノに溢れた我生活も見直す時期にきている・・・・・・・
b0195093_16461756.jpg
もし自分が社会主義の国に生まれたら!共産国で生活していたら・・・
b0195093_16540612.jpg
でも、日本で飲むモヒートはキューバ本場のモヒートとは違う事が

わかったのが一番かな・・・・笑  ミントでなくイエルバブエナという

ハーブを使ってるからもっとワイルドな味ダッタ!  MOJITO
b0195093_16463018.jpg
旅はいつ誰と行くかも凄く大事だけれど、体力そして環境もととのって

いなければのんびりと時間は過ごせない、次回の旅にはたして行く事が

できるのだろうか?悩んでも仕方ないから行ける時さっさと行くのが正解かな。


by de-naani | 2016-08-09 17:06 | 休日 | Comments(0)

CUBA habana 4days / ハバナ

b0195093_09175228.jpg
b0195093_09201916.jpg
b0195093_09200497.jpg
1955年ベルエア、なかなかオリジナルコンディションを保っていた
b0195093_09201087.jpg
お土産話しにパルケセントラルからオープンカーで市内観光
b0195093_09193287.jpg
b0195093_09185768.jpg
b0195093_09192060.jpg
b0195093_09202531.jpg
b0195093_09204424.jpg
今回ほど料理の写真がない、何故ならどこに行ってもポーク/チキン

ライス/ビーンズ ! 薄味で大盛り!たまにビーフ
b0195093_09210695.jpg
b0195093_09190958.jpg
b0195093_09181635.jpg
b0195093_09180772.jpg
b0195093_09264773.jpg
ハバナでの宿泊先はサラトガホテルに4泊、素晴らしく快適

オススメのホテルです、屋上にプールもあり夕方ひと泳ぎして

気分さっぱりで冷えたカクテルで乾杯
b0195093_09182799.jpg
b0195093_09194736.jpg
b0195093_09205840.jpg
夜景もすばらしい、治安も良いがカップルの客引きが結構しつこいが

話すと結構親切で笑える・・・・・・・・今の所安全かな


by de-naani | 2016-08-07 09:24 | 休日 | Comments(0)

CUBA / HAVANA CLUB ハバナクラブ   ラム酒・葉巻

b0195093_06591496.jpg
b0195093_07114953.jpg
ラム酒のハバナクラブ博物館見学
b0195093_06594027.jpg
b0195093_06592743.jpg
ガイドさん付き見学ツアーまで数十分間は勿論、本場モヒートとピニャコラーダ

で乾杯!ライブは楽しい
b0195093_07030096.jpg
精密に作られた初期時代の工場ジオラマに蒸溜所の再現
b0195093_07120211.jpg
館内のバーで試飲して併設のshopへ・・・・・・・・・
b0195093_07011854.jpg
なんと限定のラム酒は1700cuc! 180万円なり、飲んでみたいなあ〜〜〜
b0195093_07010825.jpg
日本では入手しにくいラム酒を買ってみる
b0195093_07020190.jpg
b0195093_07015224.jpg
パルケセントラル・ホテル2Fの葉巻専門店、理解不能な世界だ!
b0195093_07013844.jpg
b0195093_07035355.jpg
来たからにはとりあえず買ってみましょう
b0195093_07193439.jpg
体感40度!しかし街中人混みでも汗臭い人とは遭遇しないの何故?!
b0195093_07033763.jpg
荷物の配達に使用されていたVespa apeスペイン式建物の街並みにもピッタリ
b0195093_07021209.jpg


by de-naani | 2016-08-05 07:20 | 休日 | Comments(0)

CUBA habana / Hemingway    ハバナ ヘミングウエイ

b0195093_07075008.jpg
待望のヘミングウエイ邸に行くもなんと休み、TAXIの運転手さんが

門の中にいた人に聞くと明日は開園するとのことで出直し・・・・
b0195093_07075837.jpg
b0195093_07080804.jpg
ヘミングウエイが釣りに出かけていたコヒルマ湾に、釣りトーナメント大会

も行われていて、カストロ議長も優勝したことが!よく立ち寄っていた

レストラン ラ・テレサで昼食
b0195093_07085642.jpg
b0195093_07090523.jpg
b0195093_07091398.jpg
b0195093_07084542.jpg
b0195093_07082741.jpg
b0195093_07081880.jpg
湾には要塞がそして地元民たちが建てたヘミングウエイのモニュメント

湾内を見つめている
b0195093_07092867.jpg
翌日仕切り直してTAXIでmuseo Hemingwayへ
b0195093_07101575.jpg
b0195093_07102520.jpg
b0195093_07104624.jpg
b0195093_07103679.jpg
b0195093_07110109.jpg
b0195093_07110922.jpg
b0195093_07111741.jpg
b0195093_07112580.jpg
b0195093_07135851.jpg
広大は敷地にはプールが、その横には愛艇PILARが展示されていた
b0195093_07352385.jpg
b0195093_07350625.jpg
b0195093_07115519.jpg
b0195093_07114881.jpg
b0195093_07493087.jpg
見学の後はラムで喉を潤す
b0195093_07120385.jpg
b0195093_07512191.jpg
市内に帰る途中道端でマンゴー売りのお姉さんからマンゴーを買って

我々にプレゼントしてくれた優しいドライバー


by de-naani | 2016-08-04 07:17 | 休日 | Comments(0)

CUBA habana old town  /   キューバ ハバナ旧市街

b0195093_09471874.jpg
b0195093_09473004.jpg
旧市街の探索に
b0195093_09483379.jpg
b0195093_09484896.jpg
露天には沢山のゲバラグッズが売られていたが、中々の人気

ゲバラがかぶっていた帽子は人気でかなりの観光客がかぶっていた。
b0195093_09541021.jpg
民族衣装のお姉さんたち、相棒が並んで写真撮ったら、お金請求された

けれど彼女らのとびきりの笑顔がステキでした!ちなみに1cuc笑
b0195093_09542525.jpg
b0195093_09550283.jpg
暑いので皆ビールで一休み
b0195093_09594398.jpg
b0195093_09592837.jpg
盆栽のお店が、そういえばホテルのエレベーターホールにも盆栽が飾ってあった!
b0195093_10011803.jpg
旧市街にワタシと同じワーゲン181が停まっていた、でも水冷エンジン!!
b0195093_10013260.jpg
b0195093_10032380.jpg
旧市街にたたずむヘミングウエイが1930年代に常宿だったHOTEL AMBOS MUNDS

511号室は完全に当時のままで保管されているというから凄い
b0195093_10125673.jpg
街角の地ビール店
b0195093_10132087.jpg
不思議なビールサーバーが各テーブルに
b0195093_10181617.jpg
b0195093_10150927.jpg
b0195093_10152970.jpg
b0195093_10154557.jpg
b0195093_10161227.jpg
b0195093_10163643.jpg
バーカウンターの横ではセッションが
b0195093_10173757.jpg
熱気ムンムンの店内


by de-naani | 2016-08-03 10:18 | 休日 | Comments(0)

CUBA habana / キューバ ハバナ市内

b0195093_07075233.jpg
ホテルサラトガからパルケセントラルまで10分位歩いてお約束の市内観光バス

を探す、市内も一人10cucの一日券を買って乗車
b0195093_07084569.jpg
なんと7月26日は革命記念日のバナーが、ってことは祭日でミュージアム

とかお店とかは空いているのでしょうか?????心配しながら出発
b0195093_07081012.jpg
地図を参考に
b0195093_07184826.jpg
b0195093_07090562.jpg
b0195093_07091772.jpg
排気ガスと強い陽射しに耐えながら・・・・・・・・・
b0195093_07192886.jpg
b0195093_07195560.jpg
b0195093_07201274.jpg
b0195093_07202418.jpg
b0195093_07210409.jpg
何故か革命広場に来てハバナを感じた!キューバ危機、カストロ、

JFケネディー、ソビエト・・・・・・ゲバラ
b0195093_07243526.jpg
b0195093_07244703.jpg
b0195093_07251606.jpg
b0195093_07253436.jpg
b0195093_07255394.jpg
b0195093_07261337.jpg
b0195093_07263958.jpg
b0195093_07265720.jpg
b0195093_07271076.jpg
b0195093_07272732.jpg
b0195093_07275415.jpg
何処を切り取っても絵になる街であることは間違いない
b0195093_07291143.jpg
b0195093_07293011.jpg
b0195093_07292234.jpg
90分位で旧市街以外の街をグルリ一周 ワクワクの街!


by de-naani | 2016-08-02 07:31 | 休日 | Comments(0)

CUBA baradero 4 days / キューバ  バラデロ

b0195093_08123885.jpg
バラデロの4日間はほぼ晴天ピーカン!夜にスコールと理想の

パターンで、雨に濡れる事も無く天気に恵まれた
b0195093_08185431.jpg
b0195093_08232842.jpg
b0195093_08210215.jpg
唯一マリーナでみつけたcafeはモダンなインテリア
b0195093_08192343.jpg
ホテルに待機している50'sオープンカーで街までクルージングも良し
b0195093_08235786.jpg
我々は親子3代で所有維持してるleopoldo blancoの57年CHEVYで市内の

レストランヘ、じいさんが買ったCHEVYは今は息子と孫で修理しながらTAXI

ドライバーをしているという、勿論エンジン/ミッション/パワステ/エアコン

はトヨタ製と自慢していた、乗り心地も良く相棒はリアーシートで爆睡!

ドライバーは陽気に”メシより眠気だな〜〜〜〜”と笑っていっていた
b0195093_08340817.jpg
何故かみんな革巻きステアリングだった!流行りかな?
b0195093_08354832.jpg
b0195093_08353743.jpg
b0195093_08371776.jpg
b0195093_08372931.jpg
b0195093_08381868.jpg
ドライバーが ”ハポネそのレストラン高いけどなかなかだよ!”って

シャンパンなんか呑むヒトが少ないのか常温で・・・・・涙 気温38度!

ボトルが冷えるころにはデザートに突入、でもスタッフはみな笑顔
b0195093_08415633.jpg
b0195093_08422223.jpg
b0195093_08415166.jpg
海とプールサイドでのんびりの4日間
b0195093_08424702.jpg
朝食前にはシャンパンを飲んでゆっくりと朝食

これぞリゾートライフ
b0195093_08423302.jpg
3時間かけて中国製ベンツC-classパクリクルマでいよいよハバナへ

アニメオタクの日本語ペラペラのデヴィットがホテルまでアテンド

何故か山崎和弥と名乗っていておかしな面白い若者だった、日本に来年

遊びに来ると云ってたので連絡先をあげてハバナでわかれた。


by de-naani | 2016-08-01 08:52 | 休日 | Comments(0)

CUBA baradero dolphin / キューバ イルカ

b0195093_20034287.jpg
CUBAといえば・・・・・・・・・・・?!

人それぞれ思いは違う、ゲバラ/ラム/葉巻/ビュエナビスタソシアルクラブ

カストロ/キューバ危機/カリブ etc etc
b0195093_20070171.jpg
何故今回キューバ旅行をチョイスしたかというと、米国資本でドカドカ

と街並が変わる前に行きたかった事、バラデロに第二次世界大戦前

大富豪デュポン邸のガーデナとして一人の日本人・竹内憲治氏が広大な庭

を作り戦争後は農業に取り組みカストロ氏にも認められたという話しを

聞いた時に何故かバラデロに行きたくなった・・・・・・単純な動機
b0195093_20145546.jpg
一人80cucでマリーナから乗船
b0195093_20151055.jpg
バラデロはハバナの喧騒はなくリゾート地という事で、相棒の大好きな

イルカに会いにクルザーで40分
b0195093_20152058.jpg
洋上に広〜〜〜〜〜〜いプールが浮かんでいる
b0195093_20204665.jpg
参加者はアバウトな説明を聞いてからライフジャケットを着ける
b0195093_20222904.jpg
b0195093_20225616.jpg
b0195093_20240435.jpg
歓迎!!!
b0195093_20234305.jpg
kiss! kiss!
b0195093_20260032.jpg
子供には優しく、参加者全員から笑顔が
b0195093_20253821.jpg
そして全員がイルカの背面泳ぎするおなかに一緒に泳ぐ、子供の時は

なんとスピードはゆっくりで泳いでいたから凄い
b0195093_20255031.jpg
相棒は長い時間イルカと戯れたあともひとり調教?????!
b0195093_20323005.jpg
約90分位のイルカと遊んで
b0195093_20325115.jpg
b0195093_20330072.jpg
帰りは呑んで踊って!歌って!陽気な仲間達
b0195093_20320093.jpg
ダイビングツアー/クルージング/サンセットと色々なツアーがあった

b0195093_20393472.jpg
マリーナに浮かぶメガボートは圧巻!だれが住んでるんだろうか?

のんびりカリブを旅行している富豪が寄港してるらしい!

これぞリゾート!


by de-naani | 2016-07-31 20:45 | 休日 | Comments(0)

CUBA baradero beach / キューバ  バラデロ

b0195093_17470451.jpg
朝、窓を開ければこの風景が
b0195093_17475721.jpg
ハイシーズンでは無いこの時期ヒトが少ないし、ハポネは一人もいない
b0195093_17492616.jpg
b0195093_17501973.jpg
蟹が・・・・・小魚も潜ると見る事ができた
b0195093_17522877.jpg
はてしなく綺麗
b0195093_17531985.jpg
b0195093_17571106.jpg
cuba
b0195093_17512746.jpg
広〜いプールサイドのガゼボでのんびりもいい!!
b0195093_17530828.jpg
日の出前の散歩もまた楽しい
b0195093_17594537.jpg
釣りをしている若者がかなりのサイズをFish on!!
b0195093_17540434.jpg
こんな奴とも遭遇
b0195093_17550843.jpg
市内にはバスで移動してみる
b0195093_17543268.jpg
b0195093_17553607.jpg
b0195093_17545899.jpg
バス折り返し地での休憩、皆日陰に
b0195093_17554582.jpg
これもTAXI,勿論エンジンはほとんど日本製ディーゼルエンジンに

乗せ変えている(トラックのエンジン/ミッション)
b0195093_17555858.jpg
バスを乗り越すともう一周か〜〜〜〜〜〜!?乗った場所覚えてないと

大変な事に、乗降場所番号で確認出来る、30分きざみで周回していて

1日券で10cuc(100円)で乗り降り自由なので便利、だいたいのホテル前

にバスストップがあるので解り易い、ちなみにバスも中国製でエアコンは

無く、ムシムシ暑いミネラルウォーターは常備しないと熱中症間違いなし!





by de-naani | 2016-07-30 18:14 | 休日 | Comments(0)

CUBA baradero / キューバ  バラデロ

b0195093_09054967.jpg
羽田からトロント13時間、トロントトランジット2時間ハバナまで3時間半

そして一気にバラデロまでTAXIで2時間半かけての旅に出発!
b0195093_09060041.jpg
基本機内食はほとんど食べないのですが今回はムニエルいただきました
b0195093_09063626.jpg
呑みにはいり果物も食べてしまった・・・・・・・!
b0195093_09064959.jpg
移動時間18時間ハバナ国際空港に着いたのは夜の11時
b0195093_09101486.jpg
なんと麻薬犬はイングリッシュ!!!!ここでバゲッジを引き取り

迎えのTAXI運転手が我々のネームカードを持って待っているはずであったが

見当たらない、こちらからそれらしきヒトに声をかけてホッ!一息
b0195093_09072970.jpg
はじめての国で深夜の長時間TAXI移動は少々不安でもあったが中国製

車両に押し込まれてバラデロまでの移動開始、途中真っ暗な街中で老人

が店の前で座って処で停車・・・・??クルマのタイヤにエアーを入れて

もらっていた!??バラデロに着いてもホテルを探す事15分!道路端に

深夜なぜかヒトが座ってる、そんな人達に聞きながらやっとこさっと

深夜3時位にホテルに到着
b0195093_09074292.jpg
b0195093_09080907.jpg
フロントで全く聞き取れないスパニッシュなまり英語で挨拶、しかし何の説明も

なくカードキーをもらい24時間営業レストランに向かうもヒトはいない????

あえなく退散、部屋に戻りシャワー浴びてビール呑む事に・・・・・・・!
b0195093_02483348.jpg
昭和の香りがするロビーBAR
 
のどが乾けばここで何杯でもビール/カクテル/ジュースを呑める

全てFREE ! (あとでタダという事が解った)
b0195093_09075577.jpg
朝食の説明場所の説明一切無い・・・・・・・・・・・・・・キューバ式なのか?
b0195093_09342902.jpg
とりあえず無事部屋に、インフォメーションブックもなければ、なんとなく

部屋がすえた匂い!?涙、高級リゾート?????しかし二人共これに

帰るころには慣れてしまったから笑える、バスタオルたのんでも全くこない

電話フロントもつながりづらいしwifiもロビーのみ、ほとんどが国家公務員

働いても働かなくても給料は2000cuc(2000円位)ホテルスタッフはいつも

あちこちでおしゃべりしている、声をかけても全く・・・・・・・反応なし

後で解ったが、話し終わるまで待つしかないのである。のどかと思うしかない

旅が始まった、でも国民はみんなフレンドリー


by de-naani | 2016-07-30 09:46 | 休日 | Comments(0)